Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Sponsored links
賛同、ありがとうございます!
↓クリック、お願いしまぁ〜す。 にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ
にほんブログ村 クリック、ありがとうございましたぁ〜!
時計
幸福実現党・参院選・候補者・ブログ
幸福実現党・応援サイト
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 祝★幸福実現党★初の国会議員★祝
    Maple (05/17)
  • 動物が本音で語る・幸福実現党・佐藤なおふみさん・ぶろぐ
    グリム伊藤公雄 (04/15)
  • 日教組・民主党の関係・これでいいのか?− 幸福実現党・植松みつお・ぶろぐより
    eva (03/05)
  • 幸福実現党・Happiness Letter Web
    eva (02/13)
  • 幸福実現党・あえば直道さん・「いざ!幸福維新」今日・発刊
    issy (01/23)
  • 坂本龍馬の真意が聞ける!?
    与喜 (01/12)
  • 坂本龍馬の真意が聞ける!?
    eva (01/12)
  • 朝日 俊彦(あさひ としひこ)先生の思い出
    与喜 (01/08)
  • 朝日 俊彦(あさひ としひこ)先生の思い出
    tomie (01/08)
  • 幸福実現党・木村智重党首・新年のご挨拶
    大和 (01/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
あえばさんとこの金ちゃんとうちのアフリカン・バイオレット
JUGEMテーマ:気になること


 

幸福実現党のあえばさんの1月25日付けのブログ、

「大失敗! 金ちゃん、行方不明」を読みながら、


あ〜、あえばさんの金ちゃん、忘れられてたのねぇ〜、

金ちゃん、かわいそう〜とかのん気に思った瞬間、



あっ!!!、

うちのアフリカン・バイオレット!

水をここ2〜3週間あげてない!

って
思わず飛び上がってしまいました。



葉っぱをもらって、一年くらいかけて育てて、

やっと花を咲かせた時には涙もんでした。

なにせ、それまで、植物という植物を全て闇に葬り去っていた私。

こっちでは、植物を育てるのがうまい人を「グリーン・サム」、

緑の親指っていうんですが、私の場合は、「ブラウン・サム」。

全ての植物が茶色になっちゃう。

その私が初めてまともに育てた子。

もう、毎日のように、

「今日も綺麗ねぇ、ありがとうねぇ、大好きだよぉ〜。」と話しかけ、

一時期は、なんと、どこの花屋で売っているのより大きくなって、

花を満開に咲かせ続け、

みんなにこんなに大きくきれいに育ったアフリカン・バイオレットは

見たことないと言われたものでした。

大きく綺麗に育った娘たちは、友人たちへのお見舞いや、

誕生日のプレゼントとなり、

わずかに残ったまだ小さい娘たち。


フロリダには珍しく、ずっと寒い日が続いていたせいか、まだ健在でした。


ごめんねぇ〜、バイオレットちゃん、すっかり忘れちゃってぇ〜


あえばさんのこと笑えないわぁ〜。

 





にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ
にほんブログ村
posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-
朝日 俊彦(あさひ としひこ)先生の思い出
JUGEMテーマ:幸福実現党


 

「笑って大往生」、「“死ぬ”までに、やっておきなさい 」、

「あなたは笑って大往生できますか」、「笑って死ぬために」

これで、がんが怖くなくなった。」の著者であり、

幸福実現党の応援者でもあった
朝日 俊彦(あさひ としひこ)先生が

2009年、12月31日に
御帰天なされました。

 


ご葬儀には、500〜600人以上の方々が弔問にいらしたと聞いています。

 

朝日先生は本当に多くの方に愛を与えて、愛されていました。

 


実は、朝日先生はフロリダで講演をなされたことがあるので、

お会いしたことがあります。


フロリダはとても明るい仲間ばかりが揃っていて、

ここに来るとどんな偉い人でもみんなあだ名で呼ばれてしまいます。

 

ご多分にもれず、朝日先生は「とっちゃん」とよばれてました。

 

先生のお母様が朝日先生のことをそうよんでいたんだそうです。

 

わたし達が「とっちゃん先生」とよぶと、

「先生はいらん。とっちゃんだけや。」とおしゃっていたことを

すごくよく覚えています。

 


フロリダに着いた時、荷物が航空会社の手違いで届かなかったんですが、

「とっちゃん」はまったく怒った様子もなく穏やかに、

「しょうないな。」とニコニコ笑ってらしゃいました。

 


朝日先生にメールを送るとすっごく忙しいはずなのに、必ず返事が来ました。

 


またフロリダに来るからとおしゃっていたのに、約束を果たさず、

向こうに帰られてしまいました。

 


もっと、長生きをして頂きたかったなぁ、とっちゃん。

 




"


 




"


朝日 俊彦(あさひ としひこ)【略歴】1946年香川県高松市生まれ。
岡山大学医学部卒業。医学博士。
1979年、岡山大学医学部講師、
1982年より香川県立中央病院泌尿器科部長を経て、2007年あさひクリニック
(香川県高松市)を開設。現在、日本ホスピス在宅ケア研究会副理事長、
日本尊厳死協会理事、日本緩和ケア学会評議員、かがわ尊厳死を考える会会長を務める。
1983年からがん告知を始め、学会での報告、全国での講演会などで、終末期医療についての認識を広める活動を行っている。著書に「“死ぬ”までに、やっておきなさい」、「あなたは笑って大往生できますか」、「笑って死ぬために」など。


 

**************************


とっちゃん、向こうに帰ってもわたし達のことを見守っててね。

 

とっちゃんの応援していた幸福実現党が必ず第一党になって、

日本を発展させていくからね。

 


絶対・幸福実現党・一党★賞!!!!!!

 



にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ  ← くりっく
にほんブログ村


posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 09:58 | comments(3) | trackbacks(0) |-
2010年・Happy New Year!
JUGEMテーマ:気になること
 


〜*〜 2010 〜*〜

Happy New Year!!


 

2009年は色んな意味でいろいろ考えさせられた年でした。


素晴らしい日本。 明るい未来を目指して、


頑張っていきたいと思います。


今年もよろしくお願いします。


〜与喜@フロリダ




にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ
にほんブログ村



与喜の独り言: こっちは日本より半日遅れているので、実はまだ12月31日。

2010年の秒読みに備えて、あっちこっちで花火・爆竹(?)の

音がポンポン聞こえててうるさいです。

これが夜中の1時〜2時くらいまで続くので、今日はすぐに寝れない。

ダウンタウンでは、大きな花火が打ち上げられる予定。

人酔いするようになってしまった私は、人がいっぱいいる所を避けてこのまま家で待機です。

だから、日本の、特に都心の満員電車で毎日通勤している人たちは、すごいなぁ〜って、

帰国する度に心の底から感心してしまう。




posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
感謝の大切さ
JUGEMテーマ:気になること

 

えみれいさんの「美の根源〜幸福実現党」で、

          ↑↑↑ クリックできます。


ベン・タル・シャハーの「最善主義が道を拓く」の紹介をしていました。


実は、今、丁度、読んでいる本なんですよ。


前の
Happier(ハピアー)がすっごく面白くて、

こっちで原書を買ったくらいです。


(訳されると、日本の習慣にないこととか結構削られるので、

 日本語でいいなって思った本は、英語の原書を手に入れるようにしてま   す。)

 


で、作者のベン・タル・シャハー、


    ↓のサイトで、彼のレクチャーが聞けます。


http://forum-network.org/lecture/positive-psychology-science-happiness



質疑応答も入って
2時間弱とちょっと長いのですが、とっても興味深いです。


英語の聞き取りが多少苦手でも、英語の字幕がついているので、

聞けなかった所は読めますよ。

 


その中でちょっとだけ抜粋、


彼が「幸せになるため」に勧めているのが、

日々の瞑想と感謝日記をつけること。


このことは、リサーチの裏づけからも効果的なのが証明されています。


なにせ、彼は大学の講師なので、科学的に裏づけできないことは講義の中に

いれられないと言い切ってます。


感謝日記ですが、下記の4つのグループに分けて、

その効用を調べるリサーチがなされているそうです。



グループ1: 感謝日記をつける


グループ2: その日大変だったことを書きとめていく


グループ3: その日自分が他より優れていたことを書きとめていく。


グループ4: 個人の選択に任せる。

 


その結果、4つのグループの中で一番成功しているのが、グループ1。


その反対に一番ネガティブな結果がでたのがグループ2です。


グループ3と4は、この二つの真ん中。


これだけ見ても「感謝」の思いを持つ事がとても大切で、


悲観的な発想を持つといい結果がでないということがよく分かります。


聞きながら、マスコミの人たちにベン・タル・シャハーの講義を

受けさせたいって真剣に願いまいましたよ。

 


感謝ノートは、私もやったことがあるのですが、その間じゅう、


普通、目も留めないことが素晴らしく見えて、

本当に幸せな気持ちになれました。


これを機会にまたやり始めようかなって思いました。

 


こんなに離れているのに、ネットを通してコミュニケーションが

とれることに感謝。


こうして与喜の記事を読んでくれる皆様に感謝。


ブログを応援して下さる方に感謝。



ありがとう〜〜〜!!!

 

And, Merry Christmas!  


You have wonderful holidays

 

 



「感謝日記」をつけてみたいと思った方〜

   

    ↓クリック

    にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ 
    にほんブログ村



posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 06:54 | comments(2) | trackbacks(0) |-
バスケットボールの名コーチの教え
JUGEMテーマ:気になること
 

ニューヨーク・ベスト・セラー作家のダン・エイガー(Don Yaeger)氏。

彼はスポーツ・イラストレイテッド(Sports Illustrated)という

アメリカでは人気の高いスポーツ週刊誌の元エディターで、

今は独立して作家
/パブリック・スピーカーとして活躍なさってます。


今回の彼のニューズ・レターが結構面白かったので、

一部をみなさんに紹介しますね。 今年99才の誕生日をむかえ

UCLAを10ナショナルチャンピオンに導いた

バスケットボールの名コーチと知られる、ジョン・ウッデン氏のお話です。


〜〜〜〜〜
*〜〜〜*〜〜〜〜〜*〜〜〜〜〜〜
 

Hope for the best, but...

The truly great understand the importance of thorough preparation. 

The Greatest Coach of All Time (as selected by his peers) celebrates his 99th birthday today! Former UCLA Basketball Coach John Wooden would be the first to tell you that "he" didn't win 10 national championships, the young men he "taught" are responsible for those banners.

 His teaching methods were often unconventional... but always effective.

 Perfect example: The first day of practice at UCLA was always a day full of anticipation and excitement as the new recruits awaited the arrival of Coach Wooden, known affectionately as the Wizard of Westwood.  As they waited, each wondered what secrets of the game, what strategies for winning would spring forth from the famous coach on Day One.

"Please take off your shoes and socks," Coach announced to the team, seating himself upon a locker room bench.  "I'm going to show you the proper way to put them back on."  The new players looked at one another in disbelief - had the old man lost him mind?  What on earth did this have to do with basketball?  Not wanting to question their leader, they all complied and waited for what would come next.

"Now, when you pull on your sock," he said showing them through example, "I want you to make sure that there are no wrinkles or gaps," as he put his own socks on. "Make sure your heel is full seated in the heel of the sock; run your hand over the toes and make sure to smooth out any bumpy areas." Then he showed each player how to properly lace his shoes and tie them snugly so that there was no room for the shoe to rub or the sock to bunch up.

 As Coach Wooden got up to leave the locker room for the gym, the players behind him were silent, still wondering what their coach could possibly be doing by starting out the season talking about shoes and socks.  Here they were, the best schoolboy players in America, and this legend had just spent 30 minutes teaching them about shoes and socks.

Just then, Coach Wooden would turn around and, with a glint in his eye,  say 'That's your first lesson. You see, if there are wrinkles in your socks or your shoes aren't tied properly, you will develop blisters. With blisters, you'll miss practice. If you miss practice, you don't play. And if you don't play, we cannot win.

"If you want to win Championships, you must take care of the smallest of details."

 Coach then walked away, his first practice complete.

 

〜〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜〜*〜〜〜〜

意訳

UCLAでの練習の最初の日のことです。

どんな素晴らしいアドバイスをコーチ・ウッデンからもらえるのだろうと

みなが待ち構えている中、コーチは

「靴と靴下を脱いでください。」と言いました。

「これから君たちに正しいはき方を教えよう。」

そこにいた選手たちは今聞こえたことが信じられませんでした。

けれどあの偉大な名コーチがそういうのです。

みな訳が分からず、コーチの言う事にしたがいます。


そうしてコーチは、30分もの時間をかけ、順をおって

正しい靴下と靴のはき方を選手たちに教えたのでした。

それが終わった時、コーチは言います。

「これが君たちへの最初のレッスンだ。もしソックスに皺がついていたり、

 靴のひもがちゃんと結んでいなかったら、まめができるだろう。

 そのまめで、練習をミスしてしまう。 もし練習をミスすれば、

 プレイできない。ちゃんとプレイできなければ、

 勝つことはできないんだ。」



「もしチャンピオンシップに勝ちたいなら、

 小さな詳細な事をちゃんとやっていかなくちゃいけないんだ。」





最終的に勝つというのは、そういう細かい気遣いから始まるのを、

コーチ・ウッデンは教えてくれているのです。

これは、どんなことでもあてはまることだと思います。

普通の人が見逃すような些細なことから、

しっかり地固めして最終的に勝利が得ることが出来るのですね。


〜与喜



自分ももうちょっと些細なことに目を向けようと思った方〜

       ↓ クリック

         にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ
         にほんブログ村



posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |-
アメリカでは、宗教団体への寄付は、税金控除される。
JUGEMテーマ:気になること



 

昨日は、シコシコ

所得税の税金申告の用紙をうめてました。

アメリカは、所得税は全て自己申告です。

個人の締め切りは、毎年4月15日なんですが、

いろいろ事情があって、メチャ、遅れてます。

うちのは、ちょっと複雑なんで、まだ、仕上がってません。(泣)

 

 

アメリカと日本の所得税で大きな違いは、

アメリカの場合、教会などの宗教団体に寄付した場合、

税金が控除になります。

これは、大きいです。

確か、ドイツは国が教会にあげる寄付金を

集めてくれると聞いたことがあります。

それくらい、世界では、宗教は尊敬されているものなのです。

 

もちろん、アメリカにおいて、

どの宗教団体に寄付しても控除になるわけではありません。

国から「宗教団体」と認められたところだけに有効です。

当然、「幸福の科学」は、厳しい審査に合格して、

ちゃんと宗教団体として、アメリカに認められています。

 

実は、幸福実現党の党首の木村智重(きむら ともしげ)さんが、

それに一役も二役も買っているのですが、

また、時間があった時にそのことを書きますね。




それでは、また、仕事に戻ります。




〜与喜

 

木村さんのこと、もっと知りたい方ぁ〜?

    ↓クリック〜

  にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ
  にほんブログ村


posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 06:42 | comments(2) | trackbacks(0) |-
フリーメイソンって何?
JUGEMテーマ:気になること
 

 

世界共通の設計図」で、すらっとなんの説明もなく

フリーメーソンと書いたのですが、

 

確か、フリーメイソンは、あまり日本では知られていないと思うので、

 

MSのエンカルタ百科事典からフリーメイソンの説明を一部のせておきますね。

 

 

〜〜〜〜〜  以下・エンカルタ百科事典より 〜〜〜〜〜

 

フリーメーソン

I.

プロローグ

世界じゅに広範に組織されている友愛団体で、たんにメーソンともいわれる。

入社式が非公開なため、秘密結社とみられることが多い。


フリーメーソン
(自由な石工の意)の組織は、その語がしめすよ

元来石工仲間に限定されていたが、大聖堂の建築期が
17世紀に完了し、

石工たちの仕事の機会がへってそのギルドが解体しかけたころ、

ことにイングランドでは宗教改革期に、富と社会的地位をもつ人々が会員

として
けいれられた。こしてフリーメーソンは博愛、平等、平和

といった普遍的理想のために献身する結社に変化していった。


ロンドンでは
1717年にそのよな支部(ロッジ)4つ以上合同して、

ロンドン・
ェストミンスター大ロッジが発足し、6年後には

イングランド大ロッジに発展した。これが世界各国のフリーメーソンの

大ロッジ
grand lodgeの原型となった。25年にはヨークで全イングランド

大ロッジが結成され、同様の組織が同年
6月にはアイルランドで、

36年にはスコットランドでも発足した。ヨークの組織はやがて18世紀のちに

ロンドン大ロッジの管轄下にはいった。


名士の会員がこの結社のパトロンとなったため、イギリスの新興の商人階級は

フリーメーソンを社会的成功に付随するものとみなすよ
になり、

その人気をひろめることとなった。フリーメーソンの理想とする宗教的寛容と

あらゆる人々の平等は
18世紀のリベラリズム精神の発展とも合致していた。

英語圏におけるフリーメーソンに共通の傾向として、宗教は各個人の信条に

とどまるとい
意識があった。


これに対してローマ・カトリック教会の側では、フリーメーソンは

その組織原理と宗教的性格からして、教会の特権をおかすものと

とらえていた。そのため厳格なカトリックをまもっているスペインのよ


国ではフリーメーソンの存在はゆるされなかった。しかしフランスでは、

フランス革命以後、この革命の無神論的志向やプロテスタント的な含意とも

関連してフリーメーソンが興隆をみるにいたった。

II.

活動

英語圏の多くの国では、老齢会員や寡婦・孤児を対象とするメーソン・ホーム

や会員の子弟のための学校が設立されている。会員相互の援助をふくめて、

した博愛活動にたずさわるのは、神と母国と家族に対する義務の一環である

とフリーメーソンでは教育されている。


〜〜〜〜〜〜〜〜  以上 〜〜〜〜〜〜〜


ナショナル・ジオグラフィックでも、

フリーメイソンにまつわる8つの真」と題して、

フリーメイソンの興味深い記事が読めます。

 

チャーチル、ヘンリー・フォード、ベンジャミン・フランクリン、

ルーズベルト、ジョージ・ワシントンなど、

有名な人たちがフリーメイソンのメンバーでした。


誰がメンバーだったか、もっと知りたい方 ↓ クリック  


              フリーメイソン・リスト



フリーメイソン、面白そう〜って思う方 ↓ クリック


                            にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ
                             にほんブログ村

posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 09:54 | comments(3) | trackbacks(0) |-
世界共通の設計図
JUGEMテーマ:人生論
 

 

あの世界のベストセラーになった「ダ・ヴィンチ・コード」の作者、

ダン・ブラウン氏が久々に本を出しました。

題して、「ザ・ロスト・シンボル」−「The lost Symbol

今回、フリーメーソンをテーマにしたものです。

ダン・ブラウン氏の6年ぶりの本とあって、

アメリカでは、かなり騒がれています。

 

昨日も、ダン・ブラウンのインタービューをラジオでやっていました。

その中で、とても印象に残ったことがあります。

何故、フリーメーソンに引かれるのかという質問の彼の答えです。

 

「誰の神が正しいのかということで、

 人々は殺しあう世の中にわたし達は生きている。」



          あとは、かなり意訳、、



「全世界にわたる組織であるにもかかわらず、

 神を信じ、神を崇拝すると宣言することのみで、

 全く違った宗教をもった者たちが、一同に集まっている。

 それが、万国共通のスピリチャルの完璧な設計図のように見えるから。」

 

He says he is fascinated by Freemasonry because of its message through the ages.

"We live in a world where people kill each other every day over whose definition of God is correct," Brown says.
 
"And here is a worldwide organization that, at its core, will bring people together from many, many different religions, and ask only that you believe in a god, and they'll all stand in the same room and proclaim their reverence for a god. ... And it seems like a perfect blueprint for universal spirituality."


 
もっと読みたい方は、下のリンクで読めます。

http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=112751885

 

a perfect blueprint for universal spirituality.


この感覚が、始めて大川総裁の「太陽の法」を読んだ時の思いに似ています。

この教えが広がれば、宗教を一つにできる。

宗教の名のもとの戦争がなくなる、

本当に真剣にそう思いました。
                       

まだ「太陽の法」を読まれたことがない方は是非、

読んでいただきたいと思います。

きっと、私の言っている意味が分かるのではないかと思います。


〜与喜

 

世界中のみんなが一つになれればいいなと思う方

      ↓クリック

    にほんブログ村 政治ブログ 政党(団体)へ
    にほんブログ村

posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 08:36 | comments(1) | trackbacks(0) |-
あなたにとって一番大切なもの


私は、フロリダの州立大学で働いています。

州内の公立の大学は、横と深いつながりがあり、

お互い助けあったり、情報交換をするために、

コンファレスやワークショップが合同でよく行なわれます。

何年か前に、合同で主催している半年間のリーダー養成講座に

参加するチャンスがありました。

参加者のほとんどは、将来、大学の管理職を目指している人たちです。

中には、すでに学部長などの管理職についており、

副学長、学長をめざす人たちも何人かいました。

そのスピーチのワークショップ出たときのことです。

「あなたにとって一番大切なもの」というお題を頂きました。


あなただったら、何と答えますか?

妻、夫、家族、友人、仕事、趣味、、、、、

大切なものは沢山ありますよね。

でも、一番大切なものです。


参加者の半分近い人が選んだのは、

God−神、もしくは、Faith−信仰でした。


日本では絶対考えられないことですよね?

友人同士でも、よっぽど、気心が知れなければ、

信仰とか、宗教の話ができないのではないでしょうか?

それを職場関係のワークショップで知らない人がいる前で、

自分の一番大切なものとして、

信仰とか、宗教のスピーチができますか?

まず、できないでしょう。

しかも、将来、管理職につきたいと願っている人なら、

自己保身の思いで、なおさらできないでしょう。


今の日本では、信仰をもってる、宗教をしてるというと、

白い目で見られたりしますよね。


これって、とっても異常なことだと、

日本の外に出たとき、初めて知りました。


今では、信仰をもつのは美しい、素晴らしいことだと、私は思います。


中川さんのビデオを見てて、このことをふと思い出してしまいました。



〜与喜


posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) |-
イケメン・候補・幸福実現党
 

実は、ここだけの話なんですが、、、

   って、おい、こら、
   
   ブログに出しておいてここだけじゃないじゃん。



え〜、ワタクシ、

宗教をやっている男の人=ダサい坊さんタイプだと思ってました。


  きゃ〜、ごめんなさぁ〜〜〜〜〜い〜〜〜〜

  宗教やってる男の方、ごめんなさぁ〜〜い。 

  許してぇ〜、、、


で、幸福実現党ができて、

立候補者を見ると、イケメンが結構いるんで、

なんか、ちょっと、、、、っていうか、

か・な・り・ビックリ〜!  


そうしたら、「幸福実現党について教えて!」のちーひめの

サイトで、イケメン・シリーズをやっていました。

題して、「
幸福実現党 WHO'S WHO 写真クイズ(1)


お、思わずよだれが、、、、  

いや〜〜!!!!

そんなことは、絶対、ありませんよぉ〜、人妻の私には。


でも、まじでカッコイイ方々が揃っていると思いません?

興味のある方は、是非、↓ に行ってみましょう。


   
幸福実現党 WHO'S WHO 写真クイズ(1)


〜与喜


P.S. でもよ〜く考えると、うちの旦那は

ダイ・ハードの敬虔なクリスチャンだけど、

背が高くて、メチャ・イケメンで、すっごく、カッコいいわ。 


きゃっ、みんな、石、投げないでぇ〜。



posted by: 海外・幸福実現党・サポーターズ | 道草 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-